自社製品

新小型刺又 弁慶

新小型刺又弁慶 従来のさすまたより小型・軽量 攻守を両立する新しい刺又です

お問合せは0285-83-4422までご連絡ください。本製品は直接のお取引をご案内しております。

■このページでのご案内 -目次-
1. 直感的に使える!軽量・高性能な新型さすまた
2. 製品紹介動画
3. 従来のさすまたとの違い
4. 多様な使用状況に対応可能
5. 仕様詳細
6. 購入方法について
 
 

直感的に使える!軽量・高性能な新型さすまた

  • 防犯用品を導入したいが、従来のさすまたでは咄嗟の際に使いこなせるか不安
  • 導入予定の現場に女性が多く、女性の使用を想定した防犯用品を探している
  • 攻守両立した防犯用品が欲しい

病院や介護施設・学校など、防犯用品を導入される「実際の現場の声」を受け、
警察からの依頼で開発した新型の刺股(さすまた)「弁慶」です。
実際の不審者対応の際に必要になる「あらゆる状況に対処できる機能性」に配慮した設計です。

 

この「新型刺又 弁慶」は従来の刺又の弱点を克服するために開発されました。
従来の刺又の弱点(特性)については、以下の記事もご一読ください。
刺又の弱点と共に、刺又の有用性についてもご案内しています。(5分程で読める記事です)

 
 

製品紹介動画

従来品の最大の難点である操作の難しさを払拭する、直感的かつ安定した操作性が特長です。
以下の動画では実際に当社の女性社員が操作を行っています。
(※動画の要項は「よくあるご質問」でも記載しております)
 
 
 

よくあるご質問

クリックで詳細を表示

A.最も大きな違いは「不審者から持ちにくく・力が込めにくい」点です。

一般的な刺又は、不審者を取り押さえるための間口(U字の股)を大きく・広く設けており
相手に当たりやすいことに特化しております。
また、取り押さえたあとは壁や床に不審者を押し込め続ける想定です。
広い間口は相手を捕らえやすい一方で、不審者にとっても振り回し易く(力を入れ易く)
一度握られてしまうと、かえって使用者が危険にさらされる場合が多いです。

そのため、佐野機工の弁慶は「使用者からは扱い易く・不審者からは持ちにくい」ことを
重視して設計されています。
万が一不審者に先端を掴まれてしまった場合でも、使用者が力負けしにくいことは
警察やセキュリティ会社の応援が到着するまでの時間を安全に持ちこたえるために非常に重要です。

詳しくは「従来の刺又との違い」をご参照ください。

A.誰が・どこで・どんな状況で使うかをお聞かせください。

弊社へは「初めて防犯製品の導入を検討している」というお客様からのお問い合わせも多く頂戴します。
その際は、「誰が(女性が多いか、男性が多いか等)」
「どこで(導入予定の場所は比較的広いか、受付などのように狭い所か)」
「どんな状況で(少人数か、使用者のそばに常時防犯製品を置けるか等)」
をヒアリングさせて頂きます。
新小型刺又「弁慶」は比較的オールラウンドな状況に対応できるため、初めての防犯製品としてもお勧めです。

※防犯製品1式(1人)のみで不審者対応を想定するのは非常に危険なため、複数式(例:弁慶1本、刺又2本など)の
防犯製品を導入されることをお勧めしております。

A.不審者を捕らえ易く・かつ一度捕らえたら逃れにくくします。

独特な先端(ヘッド)の形状は意匠登録をしたオリジナルの設計です。
股部分は不審者の手足を抑える際は滑りやすく、不審者が逃れようとする際には滑りにくくなる特殊設計です。

また、股部分には丸い突起を溶接しており、不審者が無理に暴れる際には適度な痛みを伝えます。

実際に不審者側に立ち、弁慶を構えられると
従来の刺又と異なり「面を向けられており、非常に隙がない」印象を感じるかと思います。
この独特な形状が不審者に威圧感を与えます。

弁慶ヘッド

以下のような導入実績がございます。
・警察などの官公庁
・病院の受付やナースステーション
・保育園、幼稚園
・美術館
・法律事務所
・福祉施設
・対個人サービスを行う一般企業

特に女性の職員の方が多い施設が多い印象です。

A.対応しております。

新型コロナウイルスの影響を鑑み、現在オンラインにてレクチャーをご案内しております。
使い方のレクチャーは原則ご購入頂いたお客様向けになりますが、
導入検討段階のお客様からのご相談もオンライン等にて対応しております。
詳しくは電話・またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

展示会情報

※終了しました。ご来場・お問合せありがとうございました。次回出展についてはお問合せください。※

本製品は2021年12月 東京ビッグサイトで行われる「新価値創造展2021」に出展致します。
実際に製品をお試し頂ける機会となっておりますので、ぜひご来場ください。
詳しくは下記お知らせをご覧ください。※本展示会は事前登録が必要です。

 

従来のさすまたとの違い

1.「ヘッド形状」
意匠登録を取得した特殊形状のヘッドは「多様な場面に対応」。
被疑者の腕や足を「捕えやすく・逃がしにくい」設計です。

弁慶ヘッド

先端キャップ(先端部+かえし部)
-先端部(硬質樹脂)は滑りやすい素材の為、不審者の腕や足を捕えやすく
かえし部(高油性ゴム)は衣服等に引っ掛かり易く、すり抜けにくい設計です。
⇒「捕えやすく・逃れにくい」

取り押さえ口(ステンレス突起+クッションゴム)
-ステンレス製の突起は不審者に適度な痛みを伝え、動きを制限します。
受け口のクッションゴムは金属バット等棒状の凶器を振るわれた際に、怪我の防止と衝撃吸収の役割を果たします。

ヘッド形状により、従来の刺又では困難な単体での自立が可能。

2.「軽量設計」
女性の多い職場等でも使用しやすいよう、軽量且つ扱い易いよう設計。
約1kg(※軽量シャフト仕様の際)で、従来の刺又の取り回しにくさを改善。

実際に手にして頂くと、その軽さと取り回し易さに驚かれるお客様が多いです。

 

3.「強度」
異型シャフトは通常の丸パイプシャフトと比べ、強度とグリップ力を改善。
材質も高硬質のアルミニウムを使用し、軽量さと丈夫さを両立。

さすまた弁慶のシャフトは独自設計の強化シャフトです。

 
 

多様な使用状況に対応可能

本製品は警察からの開発依頼により、「実際の不審者対応の際に使いたい」と要望のあった機能を取り入れています。
不審者対応のプロである警察から、不審者対応に不慣れな一般業務の方まで、
全ての方が直感的に使える仕様となっております。

また、実際の不審者対応の現場では攻める場面・守る場面と刻一刻状況が変化します。
その攻守様々な状況に的確に対処できるように配慮し、設計いたしました(特許庁意匠登録済)。

 

一般的な刺又(さすまた)では対応困難な、以下のような場面にも的確に対応します。

  • 【振る・威嚇 】【突く・押す】【引く・引っ掛ける】【腕を取って捻って極める】など一本で多様な攻め方が可能です。
  • 関節を極め横に回り、倒して制圧するなど、狭いスペースでの使用にも適しています。
  • 先端は持ちにくく、相手に掴まれた際にも力負けしにくい。(不審者側から振り回しにくい)
  • 刃物や金属バットを持った相手にも効果的です。
  • 刺叉との併用や弁慶を複数本使用する事で、より多様な状況に対応します
  •  
 

仕様詳細

実際の使用に配慮し、ヘッドは取り外し・自立可能です。
収納性に優れ、小型自動車への積み込みも容易です。

◆シャフトは長さ・用途に合わせた2種
■軽量シャフト仕様:女性にも扱い易い軽量仕様。警杖と同等長のシャフト。
全長約150cm×全幅22cmパイプ径2.8cm 重量890g(ヘッド装着時)
■伸縮2段式シャフト仕様:コンパクトに収納。約1.5mの距離が取れる。
全長約1.2~2.0m×全幅22cmパイプ径3.2cm 重量約1.2kg(ヘッド装着時)

 

病院や学校等に設置した際にも馴染みやすい色付きシャフトもご用意可能です。(オプション)
※通常シャフトは黒色です。

ピンク ブルー
 

購入方法について

 

<購入についての注意>

  1. 本製品は法人(一般企業・一般店舗を含む)向け製品です。
  2. 本製品は防犯目的専用です。用途・設置場所に関して弊社からお伺いする場合がございます。
  3. ご購入後は製品レクチャーおよび防犯訓練にお伺いする事も可能です。(希望制・委細お問合せください)
  4. 製品の特性上、悪用・盗難・転売等を防ぐよう約款にご同意頂いております。あらかめご了承ください。

 

※ 本製品一式のみで不審者対応を行う事は大変危険です。
不審者対応は、必ず複数人で行い、お手持ちの防犯用品と組み合わせて頂くなど複数の防犯製品をご用意頂く事をおすすめしております。

 

<購入方法>
※販売店を設けておりませんので、
 購入をご検討のお客様は弊社まで直接ご連絡ください。
 【防犯資機材お問い合わせ】
 TEL 0285-83-4422 (9:00~17:00 土日祝日は休業)

 

<官公庁および学校等自治体関係のお客様>
・ご指定の無い場合、本製品は弊社からの直接販売をご案内させて頂いております。
・その他の販売方法をご希望のお客様は、別途お問い合わせください。
・請求書等の書式についてご指定がありましたら、ご相談ください。